FC2ブログ

Latest Entries

最近の私。

ブログもランもサボッていたちょこです…

時の経つのは早いもので、前回更新から3カ月近く。
すっかり走らない人になっております。

だって、だってさ!今年の暑さったら半端なくて
走るなんてムリ!死んじゃう!
(ツイッターとか見ると暑くても走ってる人沢山いてびっくらこいた)

ってことでダラダラとクーラーの効いた部屋で過ごし
でも暑いからってビールの消費も増え思いのままに
飲み食いしていたら…

太ったよ!!!(涙)

一応ジム活は続けているけど、年齢的に代謝が落ちているのか(つД`)ノ

現在、人生MAX体重…ぐはぁ!

そして気がつけばマラソンシーズンも始まります。

☆今後のレース予定
9/23渡良瀬遊水地ハーフ
10/28高尾山森林マラソン15㎞
11/11おかやまマラソンフル
12/23足立フレンドリー10㎞

10/21のアクアラインマラソンは申し込むも
3次抽選にも外れるとゆーミラクル?をかましてしまいましたが
おっT仲間が沢山参加されるので応援に行く予定です。

とりあえず来週のハーフは撃沈必須(走ってないからね)ですが
ブログ同様ぼちぼちラン再開しますです。


スポンサーサイト

2018柴又60K~その6~雑感色々

飲み過ぎた次の日は物凄くお腹が空くちょこです。
胃がバカになるんだな(´Д` )

柴又雑感色々。

完走メダルは60K走っても100K笑


リボンの色が100Kと違います。

ゴール後のカラダの状態。

更衣室で靴下を脱ぐと右足の親指の横にでっかい水膨れ。
右の母指球にも小さな水膨れが出来てたけど
どちらも歩くにはあまり気にならず。

左足の母指球辺りはマメみたいに硬くなって
こちらの方が歩く時も痛かったな。

終盤にゴロゴロしたお腹は帝釈天の前の公衆トイレに行って何とか解消。
ビバ公衆トイレ!

それでも疲労は大きかったらしく
その日の夜はビール1杯飲むのがやっと(´Д` )
(その前にスポドリとかジュースをがぶ飲みしたけど)

でも次の日は、ほとんど筋肉痛を感じず。
会社にも行けました。
(いつもフルマラソンの次の日は有休を取るヘタレですが
月初につき2時間の時間休でした(^^;;)

あまりにも筋肉痛を感じなかったので
ジム行けちゃうんじゃね?
なんて思いましたが、さすがにやめときました。

あと、日焼け。
まあ元々無頓着なところがあるので
日焼け止め塗り直しとかしなかったら…

顔の皮が剥けました(爆)

それと数日後に口唇ヘルペス発症(´Д` )
まあ疲れと日焼けが原因でしょう。

胃腸は月曜の夜には普通に飲み食いできるようになってましたw

そして気持ちの方は。

走っている間、特に前半は暑さが辛くて
暑いと走れなくなるのを実感。

心が折れかけたけど、
何とかこうめさんや夫のところまで行こうと思って頑張れた。

待っていてくれる人達がいるって本当にチカラになるって実感。

で、暑いとちょっとスピードを出すとカラダに熱がこもるので
自然と熱がこもらないスピードになって。

そうすると、スピードを出さず余裕がでて
沿道の応援に応えたりできるのが嬉しく思えて。

フルマラソンの時はあまり余裕がなくて
沿道の応援に応えられないこともしばしば。
(単に実力走力不足です…)

でも柴又では出来る限り応援に応えて走れました。

エイドもトイレもウルトラなんだから行かねば!
の気持ちが強かった(^^;;

柴又のエイドの給水と被り水はどこも冷たく冷やしてくれててありがたかったな。

そんなこんなで初めてのウルトラマラソン、
ゴールしたら感動して泣いちゃうかも?

なんて思ってたけど実際には

やっとゴール出来たという安堵感でいっぱい。

ようやく終わった~
ゴール出来て良かった~
フルマラソンの時とはまた違った達成感。

時間がかかった分たくさん応援してもらって
たくさんありがとうって言えて。

試走の時は向い風が強くて20㎞で走れなくなった私でも
フルマラソン4時間半を切れていない私でも
体脂肪率が30%を超えてる私でも(泣)

ウルトラマラソンを完走することが出来ました。

でもそれは

暑い一日中、働いてくれたスタッフやボランティアさん、
私設エイドを出してくれた人達、
沿道で応援してくれた沢山の人達、
そして一緒に走ったランナーさん達、

皆さんのおかげです。
一人じゃ絶対無理でした。

大会に携われた全ての皆様に感謝します。
ありがとうございました!!

(サポートしてくれた夫にも感謝!)





ウルトラマラソン、楽しいかも?笑

おしまい!

2018柴又60~その5〜ゴールまで

アクアラインマラソンの2次募集に落選したちょこです(泣)

3回めのトイレの前後くらいから
お腹がゴロゴロしだす。

トイレの時は平気だったのにー。

エイドでお水を飲むとすぐにお腹がゴロゴロしだす。
でも少しすると落ち着くので、ゴロゴロしてる時は歩き、
収まると走るを繰り返す。

スイカエイドまで戻ってきて、スイカがまだあるのを見て
一切れ頂きました。美味しい~。

でも食べ終わって走りだすとすぐににお腹がゴロゴロ(泣)
歩いて収まるのを待って走りだす。

51~55㎞(39:54)

この辺の私設エイドでもナイスおっさんのお声掛け頂きました。
ありがたやー。

1㎞毎にカウントダウン。

そして57㎞地点まで来ると、夫の姿が。

柴又公園から歩いてきてくれたそう。

ギリギリで8時間切れるかもよ。

なんて言うけど、もういっぱいいっぱい。

とりあえず走りだす。夫は後を着いてきてくれて。

最後の第1エイド(57.6㎞地点)にも寄って
給水と膝に被り水をかけて。

もうスピードは全然出せないけど走れてる。

残り1㎞で、夫はゆっくり行くからと離脱(笑)

残り1㎞、心なしか周りの人のスピードが上がってる。
やっぱりあと1㎞と聞くとみんな頑張れるよね。

ゴールが近づいてくると河川敷にいる人達が
おかえりなさい~って言ってくれてる。

ただいま~と手を振って答えて。

56~60㎞(39:15)

ようやくようやく

ゴール!

グロス:8時間2分3秒
ネット:8時間1分21秒

ゴール後、メダルをかけてもらい振り返ると
もう日が傾いていました。



ゴール後はスポドリの給水があり、預けた荷物を引き取り更衣室へ。

着替え終わって夫と一緒に柴又公園を後にしました。



柴又駅前の居酒屋で60Kを走り終わった知り合いのランナーさんが
飲んでいるはずなので挨拶(という名の生存報告)に。

向かう途中の帝釈天の参道ではランナーにお汁粉が振る舞われてて



これが物凄く美味しかったー!
ごちそうさまでした!

駅前の店の前にも座席を出してるオープンな飲み屋に知り合いを見つけ、完走報告。

と、隣には何やらカバンを持ったおじさんがいて…

一緒に写真を撮ってもらいました!笑


に、似てるかな?笑

おじさんは

走ったのかい?すごいねぇ~。
走ってくれてありがとうよ。
おいちゃん、この柴又が好きだからさ~。

うん、寅さん。私も柴又が好きだよ。

そう思いながら帰宅の途につきました。


あと1回、雑感書いて終わります!

2018柴又60K~その4~50㎞まで

歯医者に行ってきたちょこです。
歯医者通いはしばらく続きそう(´Д` )

柴又レポもまだまだ続く。


ようやく半分まできた。
タイムは3時間55分くらい。

だいぶ時間かかっちゃったな…
ちょっと凹み気味に進んでいると前方から来る
きんぎょさん発見!

やっぱり仲間の姿を見ると元気になれる。

きんぎょさーん!と声かけてエール交換。

折り返しても日差しが強いのは変わらない。
日陰ないよね、河川敷(泣)

アミノバイタルのエイドまで戻ってきた。

青い小さなアミノバイタルのゼリーをもらって補給。

河川敷のエイドから土手にあがると夫の姿が見えて手を振って近づく。

夫にあらかじめ渡しておいたレトルトのお粥(梅入り)と甘酒を補給。

やっぱりあまり食べる気がしなかったけど
これ食べないと絶対持たないと思い頑張って食べました。

この時点でも完走は無理かもというネガティヴ感情が強かったです。

夫が無理そうだったらすぐに電話しなよーと言ってくれ
ありがとうー行けるとこまで行ってみるよと答えて
また走りだす。

そして、ようやくこうめエイドの幟が見えたと思ったら

娘ちゃんが近づいてきてくれてハイタッチ!

そしてすぐにママに、来たよー!と伝えてくれて。

娘ちゃん、ランナーの皆さんにおにぎりありますよーとか
エアサロンパス使ってくださーいとか
甲斐甲斐しく動いていて、
なんていい子!と感動しておりました。

こうめさんに、
ここで終わりならいいのにー!と
またしても弱音を吐く私(´Д` )

と、そこへきんぎょさんが追いついた!



その後には100㎞の部に出てるどんぐり公園さんも来て
ナイスおっさん!



どんぐり公園さんは颯爽と走って行かれました。さすが!

で、そろそろ私も出発というところでこうめさんが

「荷物になっちゃうかな~」

なんて言いながら渡してくれたのは



キンキンに凍らせたアクエリのパウチ。
しかもメッセージまで!

感動。。・゜・(ノД`)・゜・。

暑い中、せっかくの休日に家族で応援にきてくれて
エイドまで出してくれて
しかもこんなメッセージまで!
本当にありがとうございます!

後ろ髪を引かれつつ、こうめエイドを出発。

31~35㎞(44:19)

凍ったパウチを手に持っていても気にならないくらいの暑さがまだ続いてる。

パウチを首とかに押しつけたりして暑さを凌いで。
中身もどんどん溶けるので、飲みながら進む。
冷たいアクエリが本当に美味しくて。
まさに生命の水でした。

36~40㎞(40:28)

この辺りは、きんぎょさんに追いつかれたり追いついたりして進んで行きました。

仲間がいるのは本当に励みになりました。

さらに

40㎞を超えた辺りから、体が動けているのを感じる。

もちろんスピードは出せないけど
午前中の辛さはどこへいったやら。

ウルトラはダメだと思ってから復活するって聞いたことあるなー。
これがそうなのか!

とヘロヘロな頭で考えておりました。

冷静に考えれば、40㎞の通過時間がちょうど15:00頃。

ようやく暑さが収まってきた時間だったというのが
動けた理由でしょう。

少し風が出てきたけど、そこまで強くなく
むしろ気持ち良く感じました。

そして気がつけば、フルマラソンの距離を越えて未知の世界。



41~45㎞(41:23)

周りには100㎞の部のランナーさんも結構いて
すごいなぁって思う。

私より40㎞も多く走ってここにいるんだなぁ。
私も頑張らないと。

周りのランナーさんからも沢山チカラを頂きました。

50㎞手前の第5給水所(48.9㎞地点)で、ふと横を見ると

私設エイドのカオナシさんがおいでおいでしてて(笑)
お団子みたいなのを頂きました。

カオナシさんがすごく可愛くて物凄く癒されました。
カオナシさんとお仲間の皆さんありがとうございました!

さらに進んで行くと、やはり私設エイドがあって

ナイスおっさん!のお声をかけて頂きました!
おっT、やっぱりすごい!

最初に入ったトイレまで戻ってきて、3回めのトイレ。

3回もトイレに行くなんて、ウルトラならではだよな~

なんて考えながら用を済ませ、走りだすと

すぐに50㎞地点を通過。

46~50㎞(41:48)

あと、10キロォォォ!(心の叫び)

と思ったら電話が鳴って
夫が柴又に着いた模様。

50㎞超えたよーと伝えて電話を切って
先に進みます。

続く
(やっぱり長いー泣)

2018柴又60K 〜その3〜30㎞まで

防災グッズを見直そうと思うちょこです。
地震が多くて怖いですね。関西方面も早く落ち着きますように。

柴又続き。

早くもヘロヘロになりながら第7給水所(16.7㎞地点)に到着。

こちらにはおにぎりなどの給食があって
あまり食欲はなかったけど食べれるうちに食べねばと頂きました。
コーラもあって美味しかったです。

補給して、さあ走りだしたものの…
辛くてとうとうエイド以外で歩いてしまう。

気分を変えようと、持っていたメイタン(赤)を食べるも
食べ方悪くて手がベトベトに(´Д` ) 泣きっ面に蜂。
(次のエイドまで手がベトベトのままでした…)

こんな辛かったらゴールなんて無理かも?(弱気)
この暑さはリタイアしてもおかしくない暑さだよね?(言い訳)
25㎞地点でおっT仲間のこうめさんがエイドを出してくれてるはずだけど
そこまでたどり着けるのかな?(不安)
電話して夫に車で迎えにきてもらおうかな?(逃亡したい)

この時は弱気や言い訳がグルグルと頭の中をよぎってて

更にネガティヴな感情に追い打ちをかけた事が。

ウルトラマラソンは道路の規制などはなく
河川敷も例外ではなく、散歩したり自転車に乗っている人達と
レース中にすれ違います。

頑張って~なんて応援してくれる人も多いですが

この時前方からやってきたロードバイクの集団から聞こえたのは

もー!いやんなる!
エイドのところとか水浸しでヒドイよね!

という怒り声でした…

ううっ、ごめんなさいごめんなさい。
そうだよね、自転車に乗っている人からしたら
マラソン大会とか迷惑だよね。
私みたいな遅いランナーはとっととリタイアしたほうがいいのかも(泣)

落ち込みMAX(涙目)

でも、、、
長い60㎞の中でそんな声はこの時だけでした。

落ち込んだ私を救ってくれたのも、続けて前方からきた自転車の人。

やはりロードバイクにサイクルウェアを着たお兄さんが

あと少しでエイドですよ!頑張ってー!

って言ってくれました。
ありがとうございます(涙)

そうだよ、見知らぬ人も応援してくれてるし
エイドのスタッフさんたちも一生懸命サポートしてくれてるし
頑張らないでどうするのよ、私。

気持ちが上向いてきて

とにかくゴール出来るかわからないけど、遅いけど
とりあえず25㎞のこうめさんのところまでは頑張ろう。
(リタイアはそれから考えてもいいよね。)

16~20㎞(38:02) ←この5㎞が一番辛かったかも。

第9給水所(22.6㎞地点)を出るところで携帯が鳴って
夫が車で先回りして27㎞地点にいるとのこと。

とりあえず、が2㎞延びたw

第10給水所(24.8㎞地点)で2回目のトイレ。
こちらもキレイな公衆トイレでした。

ここでも洗面所で顔を洗う。
せっかくだから少しでもこうめさんにシャキッとした姿を見せなくちゃ。

21~25㎞(43:32)

トイレを出て少し進んだところで

赤い幟が見えたー!
こうめエイド到着‼︎



旦那様と娘ちゃんも一緒にエイドを出してくれていました。感謝!

順調、順調~♪
と言ってくれたこうめさんに

マジ、きついー!
と、速攻弱音を吐く私(´Д` )
全然シャキッとしてないし。

おにぎりやコーラをありがたく頂きました。
暑い中、本当にありがとう。

また戻って来てね~!
と言って、送り出してくれる際に
ビニール袋に氷を入れて渡してくれました。

至れり尽くせりのエイドにまた戻ってこなければ。

チカラを貰って走りだす。

この辺りは5月の春日部大凧マラソンでも走ったところ。

見覚えのある風景を進んで行くと、夫発見。
スポドリを用意してくれてて
無理しないようにね~と送り出してくれました。

その先には、すぐに大きなエイド。
前半最後の第11給水所(28.1㎞地点)
アミノバイタルを配ってくれていて補給出来ました。

まだまだきつい暑さの中、
このエイドから折り返しまでがすごく長く感じました。

折り返しの手前で大きな霧吹きみたいなので
水をかけてくれた人達がいて、ありがたかったな。

そうしてようやくようやく

26~30㎞(41:54)



半分キター!!

さあ、後はひたすら元来た道を戻るだけです!(泣)


続く。