FC2ブログ

Entries

今年も締めは足立フレンドリーマラソン

28日に仕事納めだったちょこです。
ジム活納めも行きたかったけど間に合わず(´Д` )

12/23に足立フレンドリーマラソンのハーフに出走して参りました。

昨年もサンタ帽を被って10kmの部に出ましたが
今年はおっT仲間の皆様とレース後に忘年会も開催とのことで
ワクワクしながら参加となりました(^^)

うっかり10kmではなくハーフにエントリー(^^;;

おっT仲間の皆さんが早々に陣地を確保してくださって
幟を目指して行くと
遠くからでも目立つ幟が。



おっTの皆様とご挨拶。
この日は、10kmにきんぎょさん、こうめさん、ねこあしさん、さぷりさん(←神w)
ハーフにハービーさん、だぶさん、さる隊長、ろっしさん、
だ~まえさん、しもべーさん、KOさん(諸事情によりイニシャル参加)、私(^^;;

10kmの部のスタートを幟を振って応援する男性陣。



一応トイレも行っておこうと並んでいると、おっT発見!

どんぐり公園さんでした♪
昨年もご挨拶しましたね~。

他にもおっT着たご夫婦?を見かけて。
最近は大会に行くとおっT探すのが楽しみになってます(^^)

ギリギリにトイレを済ませてスタートラインに並びます。

スタートの合図はさっぱりわからなかったけど
ゆるゆると走りだしました。

以外と日差しが強くて、すぐに汗が噴き出します。

ちょっと人がばらけてきたなぁと思った頃に後ろから

ナイスおっさん!

爽やか、しもべーさん!
この日はワラーチで参加されてたしもべーさん。
颯爽と、あっちゅーまに見えなくなる。

続けて、ろっしさん、さる隊長にも
後ろからナイスおっさんをいただき、
皆さんの背中を見送ります。

しばらくいくと折り返してくるランナーの中に
だ~まえさんを発見。続けてだぶさんも。
二人とも速い~。

5kmすぎに最初の折り返し。

河川敷を走るこの大会、やっぱり単調な景色とコースに心が折れそう。

そうこうしているうちに、スタート近くの11km地点では
10kmを走り終わったおっT女性陣から声援をいただきました(^^)

後半も折り返してきたおっTの皆さんとナイスおっさん!
元気をいただきました♪

でも黒おっTのハービーさんとしもべーさんは
スライド区間で見つけられず…
やっぱり黒は見つけにくかった(´Д` )

第二折り返しを過ぎて、いよいよゴールと思ったところで

またしても幟を持ったおっTの皆さんから声援をいただきました。
遅い分、みんないてちょっと得した気分♪

無事にゴール~♪

ハーフのベストは出せなかったけど
楽しく走ることが出来ました(^^)



終わった後は駅近くの銭湯で汗を流して
忘年会へ!
(だぶさんとしもべーさんは予定があって帰宅されました)

応援に来てくれたじぇっとさんも参加されて
宴会開始♪

話にも花が咲き、楽しい楽しい忘年会でした♪



今年のマラソン大会はこれで締めとなりました。

今年はラン繋がりで初めてお会いできた方々も多く
楽しく人の輪が広がって楽しい一年となりました。

皆様に感謝いたします。ありがとうございました!

そして来年もよろしくお願いします!

スポンサーサイト



初めてのフォトロゲイニング♪

ようやく年賀状を購入したちょこです。
早く書かねば…

こちらもだいぶ時間が経ってしまいましたが(^^;;

11月の最後の日曜日、初めてのフォトロゲイニングに参加して参りました~。

フォトロゲイニングとは?
地図をもとに、時間内にチェックポイント(CP)を回り得点を集めるスポーツです。
チームごとに作戦を立て、CPでは見本と同じ写真を撮影します。
CPに設定された数字がそのまま得点となり
より合計点の高いチームが上位です。
(フォトロゲイニングNIPPONより)

夫の会社の同僚S君からお誘いを受け、同じく夫の同僚のYちゃん、夫、私の4人でチーム結成♪

場所は静岡の島田市。
さすがにウチからだと日帰りは厳しいので
焼津に前泊。
(気合い入ってるぅー)

当日は天気も良く無事に受付に到着。



3時間と5時間の部があって我々は3時間の部に参加。
ゴールの制限時間を過ぎてしまうと減点されてしまうので要注意。

まずは地図とCPの写真をもらって
どう回るか作戦会議。



意外と?本格的な感じの地図。



コンパスも貸出されてましたが私達は使いません(使えません(^^;;)でした。

まずは5時間の部がスタート。
続けて3時間の部がスタートしました。

ガチで走るチームもあれば、のんびりとおしゃべりしながら歩いて
スタートするチームもあります。

そう、フォトロゲイニングは歩いて回っても良いのです!

公共機関を使っても良い大会もあるようですが
今回は歩くか走るかのみ。

以前、5時間の部に出たことあるS君が指南役となってゆるゆると進みます。



CPに到着すると見本の写真のように
ポーズをとり撮影。
(撮影者以外の全員が写真に写るのがルール)



ちなみに「こんかつ」は「こんにゃく活動」w

大井川鉄道の家山駅にはSLが!(ラッキー♪)



この大会はいくつかのCPがおもてなしポイントとなっていて
地元の方々が食べ物を振舞ってくれたりします。



カニ汁を振舞ってるとこも!

そして十数か所回って、ちょっと時間に余裕を持ってゴール~♪



ゴール後は島田汁とおにぎりをいただき



表彰式には呼ばれそうにない点数だったので
早々に会場を後にしたのですが…

30分ほど行ったところで忘れ物
(正確には私が夫から預った財布を駐車場に落とした泣)
に気づきUターン。

無事、事務局に届いていておりました。ほっ。
スタッフの方にお礼を言って帰ろうとすると

「あ、これ遠来賞です~(^^)」



と、大福いただきました!ありがたや~♪
これ、めちゃ美味しかったです!
(CPにもなってました大福屋さん)

スタッフの皆さんも温かい人ばかりでしたね~。

近くの温泉施設によって帰宅の途につきました。

初めてのフォトロゲイニングは
お天気にも恵まれて楽しく回ることが出来ました。

どんなチームもそれぞれ楽しむことが出来るのが魅力ですね。

そして今回は島田市の地域の皆さんや
大会スタッフさんの温かさがとても感じられて、ほっこり(^^)
ありがとうございました!

またフォトロゲの大会も出てみたいし
島田市もまた行きたいな~♪




おしまい!

神戸マラソン2017〜30㎞からゴール後

先日、家の中で転んだちょこです。_| ̄|○

神戸マラソンレポ最終回。

30㎞過ぎて
だいぶペースが落ちてきて、歩きたくなる気持ちを何とか振り払い進みます。

32㎞で、あと10㎞じゃー!
35㎞で、37㎞まで行けば残り5㎞ー!
37㎞で、あと1㎞で夫がいるかも!?(いません)

38㎞で右折して、いよいよ浜手バイパスへ。

ここは100Mの間に10M上る難所。
38㎞過ぎての激坂は確かにツライけど
でも心が折れるほどの長さはない!(と思い込む)

何とか遅いなりにも走って上れました。
そしてそのまま、神戸大橋へ。

ここでも上り坂があるけど坂の終わりが見えるから頑張れました。

橋の上の景色はサイコー!
本当にお天気に恵まれた良かったー!
(写真撮れたらもっと良かった泣)

浜手バイパスと神戸大橋の区間は一般の応援の人は入れないのですが
その分配置されたボランティアの女の子達が声援を
送ってくれます。
ありがたや~(^^)

橋を下ればポートアイランド。ここまで来たらゴールはもうすぐ。

残り1㎞の表示が見えてきたところで名前を呼ばれて。

見ると夫が歩道橋の階段から手を振っています。

ようやくいたー!(笑)
結局ネックウォーマーは最後まで付けたまま(^^;;
頑張れー!と最後の一押しをもらって進み

最後、ゴールに続く直線が意外と長く感じる。

ゴールでは、もうすぐ5時間とアナウンスしてて、

ああ、第一ウェーブの時間に合わせてるんだな。
えっと第二ウェーブは15分遅くスタートしてるから
ってことは4時間45分切れる?
スタートロスは3分くらいだったから
えーっとえーっと…

すっかり簡単な計算が出来ないまま、ゴール~!

ネットタイム4:41:50
グロスタイム4:44:42
自己ベストをネットで6分ほど更新!\(^o^)/

フィニッシャータオルを掛けてもらい、
お水とバナナ、メダルを受け取って
神戸国際展示場の中で預けてた荷物を受け取りました。

隣の棟が更衣室になっていて更衣室の棟に入ってすぐトイレもありました。
(更衣室の中にもトイレありました)

更衣室は広くて床に座り着替えました。
(土足なので雨の時や気になる人はレジャーシートあると良いです)

更衣室の棟をでたところで、お菓子(マドレーヌ♪)もいただき
夫と一緒にポートライナーに乗って三ノ宮に戻りました。



宿のお風呂に入って、夜は宿近くの居酒屋さんで
夫とささやかに打ち上げ。



次の日は、レース中に写真を撮れなかったのが悔やまれたので
須磨浦公園のロープウェイに乗りに行って写真をパチリ。



後ろ髪引かれつつ東京に戻ったのでした。

これで神戸マラソンレポ完了ですが最後にひとつだけ。

今回、ランナーを追跡できるのが応援naviだったのですが
ガラケーユーザーの夫は見ることが出来ず、
応援に四苦八苦したようです。

東京マラソンや昨年の奈良マラソンではランナーズアップデートで
ガラケーでも見れたのですが…

時代の流れかもしれませんが、
大会主催者の皆様、できればガラケーユーザーでも
ランナーを追跡できるようご配慮いただけたら嬉しいです。

大会そのものは素晴らしい大会でした。
神戸マラソンに携われた全ての皆様に感謝します。
ありがとうございました!

リピートしたい大会がまた増えましたよ~(^^)

おしまい!


Appendix

プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ
イイ歳してブログを始めてみました。日々の雑事やジム通い他。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる