FC2ブログ

Entries

2018柴又60K 〜その3〜30㎞まで

防災グッズを見直そうと思うちょこです。
地震が多くて怖いですね。関西方面も早く落ち着きますように。

柴又続き。

早くもヘロヘロになりながら第7給水所(16.7㎞地点)に到着。

こちらにはおにぎりなどの給食があって
あまり食欲はなかったけど食べれるうちに食べねばと頂きました。
コーラもあって美味しかったです。

補給して、さあ走りだしたものの…
辛くてとうとうエイド以外で歩いてしまう。

気分を変えようと、持っていたメイタン(赤)を食べるも
食べ方悪くて手がベトベトに(´Д` ) 泣きっ面に蜂。
(次のエイドまで手がベトベトのままでした…)

こんな辛かったらゴールなんて無理かも?(弱気)
この暑さはリタイアしてもおかしくない暑さだよね?(言い訳)
25㎞地点でおっT仲間のこうめさんがエイドを出してくれてるはずだけど
そこまでたどり着けるのかな?(不安)
電話して夫に車で迎えにきてもらおうかな?(逃亡したい)

この時は弱気や言い訳がグルグルと頭の中をよぎってて

更にネガティヴな感情に追い打ちをかけた事が。

ウルトラマラソンは道路の規制などはなく
河川敷も例外ではなく、散歩したり自転車に乗っている人達と
レース中にすれ違います。

頑張って~なんて応援してくれる人も多いですが

この時前方からやってきたロードバイクの集団から聞こえたのは

もー!いやんなる!
エイドのところとか水浸しでヒドイよね!

という怒り声でした…

ううっ、ごめんなさいごめんなさい。
そうだよね、自転車に乗っている人からしたら
マラソン大会とか迷惑だよね。
私みたいな遅いランナーはとっととリタイアしたほうがいいのかも(泣)

落ち込みMAX(涙目)

でも、、、
長い60㎞の中でそんな声はこの時だけでした。

落ち込んだ私を救ってくれたのも、続けて前方からきた自転車の人。

やはりロードバイクにサイクルウェアを着たお兄さんが

あと少しでエイドですよ!頑張ってー!

って言ってくれました。
ありがとうございます(涙)

そうだよ、見知らぬ人も応援してくれてるし
エイドのスタッフさんたちも一生懸命サポートしてくれてるし
頑張らないでどうするのよ、私。

気持ちが上向いてきて

とにかくゴール出来るかわからないけど、遅いけど
とりあえず25㎞のこうめさんのところまでは頑張ろう。
(リタイアはそれから考えてもいいよね。)

16~20㎞(38:02) ←この5㎞が一番辛かったかも。

第9給水所(22.6㎞地点)を出るところで携帯が鳴って
夫が車で先回りして27㎞地点にいるとのこと。

とりあえず、が2㎞延びたw

第10給水所(24.8㎞地点)で2回目のトイレ。
こちらもキレイな公衆トイレでした。

ここでも洗面所で顔を洗う。
せっかくだから少しでもこうめさんにシャキッとした姿を見せなくちゃ。

21~25㎞(43:32)

トイレを出て少し進んだところで

赤い幟が見えたー!
こうめエイド到着‼︎



旦那様と娘ちゃんも一緒にエイドを出してくれていました。感謝!

順調、順調~♪
と言ってくれたこうめさんに

マジ、きついー!
と、速攻弱音を吐く私(´Д` )
全然シャキッとしてないし。

おにぎりやコーラをありがたく頂きました。
暑い中、本当にありがとう。

また戻って来てね~!
と言って、送り出してくれる際に
ビニール袋に氷を入れて渡してくれました。

至れり尽くせりのエイドにまた戻ってこなければ。

チカラを貰って走りだす。

この辺りは5月の春日部大凧マラソンでも走ったところ。

見覚えのある風景を進んで行くと、夫発見。
スポドリを用意してくれてて
無理しないようにね~と送り出してくれました。

その先には、すぐに大きなエイド。
前半最後の第11給水所(28.1㎞地点)
アミノバイタルを配ってくれていて補給出来ました。

まだまだきつい暑さの中、
このエイドから折り返しまでがすごく長く感じました。

折り返しの手前で大きな霧吹きみたいなので
水をかけてくれた人達がいて、ありがたかったな。

そうしてようやくようやく

26~30㎞(41:54)



半分キター!!

さあ、後はひたすら元来た道を戻るだけです!(泣)


続く。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ
イイ歳してブログを始めてみました。日々の雑事やジム通い他。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる